001.Simon Baker

 国内で観られるものならば、きっと、観ていないものはないかなあ……

 ドラマ『THE MENTALIST』で一躍有名になってしまった、まい・さいもん❤
 パトリック・ジェーンははまり役でしたね!
(もしも御存知でない方は、機会があったなら是非に。メンタリストはおススメのドラマです)(メンタリストのこと、いつか書きたいです)

 彼もオーストラリアンですね。
 とーっても素敵なひとですよねっ。

 なんといっても、ゴージャス・ヘアー
 垂れ目のキラー・スマイル
 悔しいほどの愛妻家(ラリアンには多い気がするー)
 サーフィンはかなりの腕前!!

 彼に初めて逢ったのは、映画『Ⅼ.A.コンフィデンシャル』でした。
 オーストラリア出身の俳優さんがたくさん出演していました。つい最近、久し振りに再鑑賞。若かったわあ、さいもんちゃん❤

 サイモンをただただ愛でたいのなら、映画『セックス・カウントダウン』を、笑
 ポンパドールのクール・ガイなのが、映画『マージン・コール』
 映画『プラダを着た悪魔』は添え物でしたな、、、『結婚の条件』は、しんどすぎるから、もう観ません……
 メンタリストの前の主演ドラマである『堕ちた弁護士‐ニック・フォーリン⁻』は、一話、一話、御都合主義にでは終わらない感じが好きだったのですが、残念ながらシーズン3で打切りとなったようで、なんとなく消化不良です……
 日本で公開されないどころかレンタルにもない映画『I Give It a Year』も観たいです( ノД`)
『Something New』は吹替版しかないし、、、監督作でもある『Brerth』ならどうにか観られましたが、サラ・ジェシカ・パーカーとの映画『Here And Now』なんて観せてもらえる日がくる気がしない……『ハイ・グラウンド』とやらはどうなるの? 頼むよ、日本……さいもんが足らん!!

* 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です