052.セイル・アウェイ/若き獅子たち(BGM)/おやすみ


 それまでにも、幾つか作っていた大好きな『バレンタインコンサート』を、アルバム丸ごと作りたいと思って進め、昨年の夏、此方の動画で完成したのでした。


アルバム『バレンタインコンサート』



 まずは『セイル・アウェイ』
 オリジナルとは歌詞の内容がかなり違いますね。とっても素敵です。
 ランディ・ニューマンがピアニストでもあるからでしょうか、ショパンの『別れの曲』から始まりますので、わたしもお写真をそれなりに考えて使わせていただきました。
 歌唱部分は、どちらも現在は使用を自粛しているものです。心のこもった秀樹さんのお言葉も堪りませんね💕


 次に『若き獅子たち』のBGMに乗せた、御挨拶とバンド等の紹介……秀樹さんの発する感謝には、いつだって嘘がない。美しいお辞儀が浮かんでくるようです。
 動画にするべく合わせたお写真たちを、わたしは自分ではとても気に入っています。


 そして、陽水さんの『おやすみ』
 実は、同じ曲を歌ってはいても音源とは違う映像を合わせるのは、結構難しいんです……(・m・ ) でも、秀樹さんとわたしとの、密な時間を過ごせるときでもあります。
 ああ。なんてやさしいお声でしょうね……


『バレンタインコンサート』と、勝手に略してしまっておりますが、正しくは、『バレンタインコンサート・スペシャル/西城秀樹 愛を歌う』ですね。そのタイトルの通りのアルバムだと思います。

 改めて、秀樹さんに深く感謝を……


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です