008.独り上手

動画にお花や風景、女のひと(お顔はなるべくナシで)などを差し込むのも好きです。
 最近は、やっておられる方も多いと聴きました。

 わたしなりの拘りがあって、たとえばカヴァー曲などでは、オリジナルのお国のお花や風景にしたり、いろいろと愉しんでやっています。

 こういった静止画も、自分で少々弄って、お花を漂わせたり、鐘を揺らしてみたりもします。簡単になので、精巧ではないのですけれどね。雰囲気重視なもので、( ´∀` )

 今でも本当に拙いですが、前はもっともっと未熟で……作り直したい曲も(切実に)たくさんあるんですよ。
 でも、、、そういう動画にも大切な思い出がありますし、いただいた嬉しいコメントもありますから……(以前はよく言葉を交わしていたのに、もう二度とおみえにならないであろう方が、そこには存在してくれていたりもしますしね)
 お粗末だったわたしも、わたしの歴史──塗り替えても、リセットしても、都合よく消せるものではないですものね。
 ただ、機会があれば、一度作った曲をリメイクしてみるのもいいですよね。(欲が出て、あれもこれもと、キリがなくなることが怖いけど、、、笑)

 ひとつの動画を作るとき、わたしにはその序破急が頭の中にあって、限られた画像を自分なりに組み込み、どうにかこうにか、頭の中の“それ”に近づけていくんです。
 ちなみに、秀樹さんの素敵な歌声を聴くにあたって、わたしが勝手によかれと思うそれこそを、甚だ邪魔に感じる方も、勿論いらっしゃることでしょうというのは承知なのですよ(^▽^)

 ああ、、、なんだかねえ……YouTubeのコミュニティやTwitterの発信は、ますます減りそうですわ( *´艸`)



 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です