017.ラブ・ミーいつまでも

 今年3月のデビュー記念日に、ファーストアルバムから撰んでupさせていただいたうちの一曲です。

アルバム『ワイルドな17才』

 ファーストアルバムですもの、わたしの場合は後追いになるわけですが、此方もとても大切な曲なんです。他所で話しておりますけれども、亡き愛する父との思い出もありまして。

 わたしは秀樹さんに幾つかのイメージを持っていますが、そのひとつに、


 ぼくを愛して
 ぼくも精一杯愛すから
 もっと愛して
 ずっと愛して



 ──というのがあります。
 ですから、この曲や『TRY A LITTLE TENDERNESS』を聴いたときは、あ……と思いましたね。秀樹さんの心の叫びのひとつだと。

 感じとったその想いに頷くようにして、慕い続けてまいりました。

 これからも。
 いつまでも。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です